DummyErase ver1.10 説明書


本ソフトウェアの目的・概要

 DummyErase ver1.10は、完全消去するために、 空き容量をダミーのファイルで埋め尽くソフトウェアです。 DummyErase ver1.10は、1GBのランダムなデータファイルで 空き容量を埋めつくします。 本ソフトウェアに関するご質問、ご意見、ご感想は、太陽光発電と過充電防止回路のChariot Lab.のページの掲示板または、 chariot-h-community@japan.so-net.jpまでお願いします。

本ソフトウェアのインストール方法

1.フォルダ"C:\Program Files (x86)\DummyErase"または"C:\Program Files\DummyErase"を作成します。
2.その中にダウンロードしたファイルを解凍します。
3.フォルダ"C:\Program Files (x86)\DummyErase"または"C:\Program Files\DummyErase"のアクセス権を変更します。 フォルダ"C:\Program Files (x86)\DummyErase"または"C:\Program Files\DummyErase"を右クリックし、プロパティを選択します。 編集ボタンを押します。 セキュリティタブを選択し、グループ名またはユーザー名からUserを選択し、 Userのアクセス許可にて、フルコントロールの許可のボックスにチェックを入れます。 OKボタンを押します。

本ソフトウェアのアンインストール方法

フォルダ"C:\Program Files (x86)\DummyErase"または"C:\Program Files\DummyErase"を削除します。

本ソフトウェアの使用方法

1.対象ドライブから抹消したいファイルを、エクスプローラから削除します。
2.DummyErase110.exeを実行します。
3.ダミーファイルで埋め尽くす対象ドライブを入力しEnterキーを押します。 Hドライブをダミーファイルで埋め尽くしたい場合、単に"Hと入力しEnterキーを押しします。"
4.ダミーファイルを書き込んでいるので、しばらく待ちます。 空き容量によって数時間から数日かかる場合があります。
5.生成されたファイルを確認したら、生成されたファイルを削除します。 再起動までに削除してください。
DummyErase-run Screenshot DummyErase-exp Screenshot


DummyEraseのトップに戻る


以下は、スポンサーです。
オートバックスドットコム リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム 太陽光発電一括見積 太陽光発電一括見積